ホーム < 業務案内

業務案内

高圧受変電設備の事故原因で最も多い、保守不備を防ぐため、TSAではお客さまの設備に合わせた点検プランをご提案。
専門の技術者による定期点検、各種保安規定の書類作成から提出まで、高品質の「安心・安全をお約束いたします。

定期点検

月次点検

受電設備・配電設備の外観点検と漏洩電流測定といった設備状況をチェックし、
お客さまへの報告と指導、助言を行います。

※絶縁監視装置を設置して、隔月点検にすることも可能です。

年次点検

年1回以上、電気設備を停電させ、総点検と掃除を実施し、安全の確認を行います。
また、開閉器などの動作試験、各機器の絶縁抵抗測定などを行います。

調査・試験・指導

高圧受変電設備および一般電気工作物の電気試験・検査を実施。
設備の新設・増設を行う場合のアドバイスをはじめ、
経済産業省に提出する書類の作成・手続きなどに関するご相談も承ります。

電気保安業務の仕組み

強み

技術力で完全チェック

電験三種以上取得、実務経験5年以上の経験豊富な主任技術者による月次点検(毎月点検、もしくは絶縁監視装置を設置しての隔月点検)、及び年次点検を実施します。

点検時に確認した手直し事項はお客さまへご報告し、適切な指導と助言を行います。
フォームからのお問い合わせはこちら
運営会社スタッフコーポレーション
日本オペラ振興会
電気主任技術者採用案内
ページの先頭へ